• 大倉

テスト対策のこと

先日退勤しようとしましたら、教室内に例の黒い虫が侵入してきまして、割り箸で捕まえてポイしました。亡くなった祖母は素手で掴んで外に放り投げていましたが、さすがに真似できません。教室内に奴を誘引するようなものはないはずなので、おそらく迷い込んできただけだろうと思います。しかし気分のいいものではないので、教室内外に忌避剤を撒いておきました。生徒、保護者様におかれましては、ご安心いただくようお願い申し上げます。


さて、高校生のテストが近づいてきました。中学生のテストも一か月後に迫っております。

特に中1の子は、初めての定期テストということもあり、不安を感じている子も多いことだろうと思います。

当塾のテスト対策授業は、通常授業に追加する形でご受講いただけるものです。(大抵の個別指導塾はそうだと思います)テストまで通常授業があと3回だけど、もうちょっとやりたい。そんなときにお申込みいただければと思っております。

しかし、特に通常授業受講科目については、追加授業などないほうがいいのです。と言いますのも、入塾の段階で週何回の通塾というのを合意した時点で、その回数でしっかりと結果を出すというのが塾側の仕事となります。不安なので追加でやってくださいというのは、もちろん経営としてはありがたいのですが、そもそも不安を感じさせてしまっているということが、塾側の仕事ができていないということになるのです。塾関係者の人、追加授業ありきでスケジューリングしていませんか?

当塾では、通常授業の科目は通常授業のみでなんとかするというのを基本方針としています。テストに向けた実践的な対策も、通常授業内で行えるよう計画しています。実際のテスト問題にも、普段の授業の中で触れてもらいます。ただ教科書を覚えるだけでなく、教科書からどういう問題が作られるのか、そしてどう解答するのか、ということを普段から指導しています。

テスト対策授業、受付中です。未入塾の方は、授業一回分が無料になります。お問い合わせは、0563-65-5757、もしくはLINEまで!

最新記事

すべて表示

もう6月

一年も折り返しです。あっという間に感じるのは、私がおじさんだからでしょうか。年齢はいつも見て見ぬふりをしています。 高校生の1学期中間考査が終わりました。と思ったらもう一か月後に期末テストです。息をつく間もありません。テストとテストの間が一か月しかないのに、テスト範囲はなかなか立派なんですよね。大変です。 高1生は中学英語との違いに四苦八苦していることと思います。現在形で未来を表すこともあるとか、

梅雨入りと定期テスト

東海地方は今日梅雨入りしたそうです。観測史上二番目に早い梅雨入りだそうですが、さらに早い年があったことに驚いています。梅雨と言ったら6月のイメージがあるので、5月半ばに梅雨と言われると不思議な気分になりますね。 現在高校生は1学期中間考査の真っ只中にあると思います。特に高1生は、ついこの間まで高校入試に必死だったと思いきや、もう最初のテストです。いきなり躓かないように頑張りましょう。当塾は高校生は