• 大倉

テスト直前の吉兆

さてさて、いよいよ2学期期末テスト、4期考査が目前に迫って参りました。特に中3生は、今回のテスト範囲が入試のキモになってきます。皆様気合を入れて机に向かっていることと思います。もちろん当塾の生徒も必死こいております。私も必死こいております。


テストが終わりましたら、いよいよ入試に向けて一直線です。学校からも連絡があったかも知れませんが、今年の高校入試は、範囲の削減なし、基本問題を重視、とのことです。だからと言って応用問題ができなくていいわけではありません。応用問題ができれば、基本問題もできます。基本問題ができれば、応用問題に食らいつくことができます。結局例年通り、目標は難しい応用問題を解けるようにすること、となります。当塾では、冬期講習に加えて入試対策講習も実施します。苦手な科目だけやりたい、問題を絞ってやりたい、等のご要望に対して、臨機応変に対処していこうと思っております。また時期が来ましたらご案内差し上げますので、よろしければ是非ご検討ください。


コロナの流行は第3波へと突入しました。各県での感染者の増加が報道され、医療崩壊も近いというニュースに、皆様戦々恐々としていることと思います。このままだと、再び緊急事態宣言が出される可能性もあると思い、私も震えております。

ここまで感染が広がりますと、もはや誰がどこで感染してもおかしくない状況と言えます。私にできることと言えば、休日は極力出歩かないこと、自分の体だけでなく、教室内の備品の消毒も徹底して行うこと、人と話すときは必ずマスクを着用すること、くらいしかありません。それでも感染するときはしますし、しないときはしないでしょう。

生徒にも感染対策を呼び掛けております。全員がしっかりと対策をすれば、かなりの予防効果があると信じております。このご時世ですので、なかなか積極的に集客、宣伝活動をしにくいのですが、新規入塾は受け付けております。清潔な教室で清潔な授業を受けてみませんか。もちろん私は清潔感の塊です。


先ほど出勤途中に、一瞬だけ激しい雨に降られました。ゲリラ豪雨というやつです。雨自体はすぐ止みまして、ほっとしていたところ、

きれいな虹がかかっておりました。これを吉兆として、来週のテストまで駆け抜けます。よろしくお願い致します。あ、いつも!様、いつもお世話になっております。いつも飴だけ買っております。

最新記事

すべて表示

もう6月

一年も折り返しです。あっという間に感じるのは、私がおじさんだからでしょうか。年齢はいつも見て見ぬふりをしています。 高校生の1学期中間考査が終わりました。と思ったらもう一か月後に期末テストです。息をつく間もありません。テストとテストの間が一か月しかないのに、テスト範囲はなかなか立派なんですよね。大変です。 高1生は中学英語との違いに四苦八苦していることと思います。現在形で未来を表すこともあるとか、

梅雨入りと定期テスト

東海地方は今日梅雨入りしたそうです。観測史上二番目に早い梅雨入りだそうですが、さらに早い年があったことに驚いています。梅雨と言ったら6月のイメージがあるので、5月半ばに梅雨と言われると不思議な気分になりますね。 現在高校生は1学期中間考査の真っ只中にあると思います。特に高1生は、ついこの間まで高校入試に必死だったと思いきや、もう最初のテストです。いきなり躓かないように頑張りましょう。当塾は高校生は