• 大倉

学年末テスト真っ盛り

少しずつ春めいてきた近頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

昼間はコートを着なくても平気なくらい暖かくなったかと思いきや、日によってはグッと冷え込むこともあります。体調管理には気を付けましょう。


現在西尾市内では、中学生、高校生がテスト真っ盛りでございます。当塾でも連日昼間から自習に来る生徒を受け入れております。学校の課題や私が出した宿題などで、分からないところをドシドシ質問してきます。私はそれにドシドシ答えております。

中1生であっても、学年末テストともなるとなかなかハイレベルな内容を扱います。知識の使い方がより高度になってきているので、ついていけなくなっている子も多いのではないでしょうか。

もしお困りの方がいらっしゃいましたら、是非当塾へお問い合わせください。分からない、忘れてしまったことは私に質問しに来ましょう。何度でも同じ質問をしたらいいんです。私は手を変え品を変え言葉を変え、何度でも答えます。


来年度に向けて、いろいろと頭を悩ませています。というのも、知識を覚える授業から、知識を使える授業へと学校教育が変わってきています。教科書の内容も来年度から大きく変わりますので、当然授業の内容やテストの内容もそれに従って大きく変わることが予想されます。特に今回の教科書改訂は、前回と比べると変更点がとても多いです。学校の先生の苦労を思うと、頭が下がる思いです。私も変わらなければいけませんので、学校との連携も考えつつ、なんとか上手にやっていきたいと思っております。


私は職業柄、受験の知識や各科目の知識、教材の知識などはいろいろと蓄えております。が、知識は覚えるだけではあまり意味はありません。使ってこその知識です。授業で生徒に教える前に、まずは私たちが知識を使えなければお話になりません。やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、と言いますので、まずは私がやってみせられるように、今はひたすら準備、準備です。


教室の改装が概ね終わりました。まあまあオシャレな感じに仕上がりました。授業スペースが以前よりしっかりと区切られた形になり、より集中できる環境が作れたのではないかと思っております。大変な時期に開業して、何とか一年やってきました。グレードアップした教室で、また一年よろしくお願いします。



最新記事

すべて表示

もう6月

一年も折り返しです。あっという間に感じるのは、私がおじさんだからでしょうか。年齢はいつも見て見ぬふりをしています。 高校生の1学期中間考査が終わりました。と思ったらもう一か月後に期末テストです。息をつく間もありません。テストとテストの間が一か月しかないのに、テスト範囲はなかなか立派なんですよね。大変です。 高1生は中学英語との違いに四苦八苦していることと思います。現在形で未来を表すこともあるとか、

梅雨入りと定期テスト

東海地方は今日梅雨入りしたそうです。観測史上二番目に早い梅雨入りだそうですが、さらに早い年があったことに驚いています。梅雨と言ったら6月のイメージがあるので、5月半ばに梅雨と言われると不思議な気分になりますね。 現在高校生は1学期中間考査の真っ只中にあると思います。特に高1生は、ついこの間まで高校入試に必死だったと思いきや、もう最初のテストです。いきなり躓かないように頑張りましょう。当塾は高校生は