• 大倉

学校再開に向けて

愛知県の緊急事態宣言も解除され、今週から登校が再開された学校が多いようです。

本格的に授業開始となるのは来週からになりますが、いよいよ新学年の学習が始まります。テスト日程なども発表され、頭のスイッチを入れ替える必要があります。

しかし依然として新型コロナウイルスの不安は残っています。完全に今まで通りとはいかず、ソーシャルディスタンスの保持や、外出を控えるなどの生活習慣は保ち続けれなければなりません。

当塾では、私も生徒もますます通常授業に熱が入っています。休校期間中は主に全学年の復習や学校で習いきれなかった単元の補完を行いましたが、これからは主に学校の授業の予習を行う予定です。

学校が始まるということで、入塾のお問い合わせもちらほら頂いております。ありがとうございます。席数に限りがありますので、ご検討中の方はお早めにお問い合わせください。


オンライン授業について、当初は休校期間中のみの臨時措置ということで考えておりましたが、コロナ不安もありますので、継続して実施していくことに致しました。こちらのお問い合わせも受け付けております。この機会にぜひご検討ください。


過ごしやすい季節はあっという間に過ぎていき、気付けば汗ばむ陽気となりました。コロナも不安ですが、そうでなくても体調を崩さないよう、皆様お気を付けください。

最新記事

すべて表示

もう6月

一年も折り返しです。あっという間に感じるのは、私がおじさんだからでしょうか。年齢はいつも見て見ぬふりをしています。 高校生の1学期中間考査が終わりました。と思ったらもう一か月後に期末テストです。息をつく間もありません。テストとテストの間が一か月しかないのに、テスト範囲はなかなか立派なんですよね。大変です。 高1生は中学英語との違いに四苦八苦していることと思います。現在形で未来を表すこともあるとか、

梅雨入りと定期テスト

東海地方は今日梅雨入りしたそうです。観測史上二番目に早い梅雨入りだそうですが、さらに早い年があったことに驚いています。梅雨と言ったら6月のイメージがあるので、5月半ばに梅雨と言われると不思議な気分になりますね。 現在高校生は1学期中間考査の真っ只中にあると思います。特に高1生は、ついこの間まで高校入試に必死だったと思いきや、もう最初のテストです。いきなり躓かないように頑張りましょう。当塾は高校生は