• 大倉

新しい日常が始まりました

ぼちぼちテスト日程も発表されたりされなかったり、今後の予定も決まったり決まらなかったりしています。先が見えなかった今までとは違い、少しずつ予定が組めるようになってきたことを喜ばしく思っております。

昨年度は学期の終わり際で休校となってしまい、学校の授業では扱いきれなかった部分があります。新学年になりましたので、新学年の内容も習わなければいけません。生徒の子らは今までにないくらい大変な思いをしていることと思います。少しでもそんな生徒たちの役に立てるよう、私も精一杯の努力を惜しまないつもりです。

高校では、学校によっては7月中旬からⅡ期考査が始まるところもあるようです。当塾でもテスト対策授業の受付を開始しております。入塾はせず、テスト対策のみの受講でも結構です。高校生の対応科目は英語のみとなります、融通が利かず申し訳なく思いますが、その代わり英語の指導についてはプロフェッショナルを自負しております。学校の授業では解決できなかった疑問点を、当塾でぜひ解決し、すっきりしていってください。


未曾有の事態だからこそ、心を強く保ちましょう。こういうとき、英語ではSecond best, tomorrow.といいます。今できることをしましょう。

最新記事

すべて表示

もう6月

一年も折り返しです。あっという間に感じるのは、私がおじさんだからでしょうか。年齢はいつも見て見ぬふりをしています。 高校生の1学期中間考査が終わりました。と思ったらもう一か月後に期末テストです。息をつく間もありません。テストとテストの間が一か月しかないのに、テスト範囲はなかなか立派なんですよね。大変です。 高1生は中学英語との違いに四苦八苦していることと思います。現在形で未来を表すこともあるとか、

梅雨入りと定期テスト

東海地方は今日梅雨入りしたそうです。観測史上二番目に早い梅雨入りだそうですが、さらに早い年があったことに驚いています。梅雨と言ったら6月のイメージがあるので、5月半ばに梅雨と言われると不思議な気分になりますね。 現在高校生は1学期中間考査の真っ只中にあると思います。特に高1生は、ついこの間まで高校入試に必死だったと思いきや、もう最初のテストです。いきなり躓かないように頑張りましょう。当塾は高校生は