• 大倉

新学期生募集中

年明けから忙しさにかまけてほったらかしていた髪の毛を、ついにバッサリと切ってもらいました。おしゃれになって心機一転、頑張っていこうと思っております。


新学期生募集のお知らせです。既にお問い合わせも頂いております、ありがとうございます。4月も目前に迫って参りまして、いよいよ新学年が始まります。特に新中1、新高1の方は期待半分、不安も感じていることと思います。

新中1生については、小学英語の延長で中学英語が始まります。小学生のうちにある程度は英単語のスペルを覚えておかないと、中1になったときに大変なことになります。物凄い量の単語を覚えさせられることになります。今のうちから準備をしておきましょう。

新高1生については、中学の内容は万全にしておきましょう。定期考査でしっかりと得点するためには、中学校で習った内容が身についているかどうかが非常に重要です。中学の内容に加えて新しいことを習うので、基礎が身についてないとすぐについていけなくなります。高校の学習量は中学の比ではありません。入試が終わったからと言って、だらけている暇はありません。私は高校英語の指導を専門にしておりますので、何かとお役に立てるかと思います。

その他の学年についても、よほどの成績優秀者は別ですが、準備なしで新学年に突入することはお勧めしません。早いうちに準備をしておくことは、新学年になってからの余裕に繋がります。焦ってもいいことはありません。焦らなくてもいいように、事前準備はよくしておきましょう。

西尾市内も桜がほころび始め、出歩くたびに目を楽しませてくれます。良い時期は短いものですが、だからこそ大事にしたいと思います。


最新記事

すべて表示

もう6月

一年も折り返しです。あっという間に感じるのは、私がおじさんだからでしょうか。年齢はいつも見て見ぬふりをしています。 高校生の1学期中間考査が終わりました。と思ったらもう一か月後に期末テストです。息をつく間もありません。テストとテストの間が一か月しかないのに、テスト範囲はなかなか立派なんですよね。大変です。 高1生は中学英語との違いに四苦八苦していることと思います。現在形で未来を表すこともあるとか、

梅雨入りと定期テスト

東海地方は今日梅雨入りしたそうです。観測史上二番目に早い梅雨入りだそうですが、さらに早い年があったことに驚いています。梅雨と言ったら6月のイメージがあるので、5月半ばに梅雨と言われると不思議な気分になりますね。 現在高校生は1学期中間考査の真っ只中にあると思います。特に高1生は、ついこの間まで高校入試に必死だったと思いきや、もう最初のテストです。いきなり躓かないように頑張りましょう。当塾は高校生は